• ワイドフォーマットスキャニングソフトウェア
    Contex iFlex Flatbed Scanner

    ワイドフォーマットスキャニングソフトウェア

    充実した機能でオリジナルの画像をより高品質に再現

特長
画像調整機能
フル64ビットのメリット
仕様
対応プリンター

Nextimage 5 オリジナルの原稿をより高精度、高精細に再現

Nextimage 5はオリジナルの原稿の精細な部分をシャープに鮮やかに再現し、より高精度に復元することを可能にした次世代のスキャニングソフトウェアです。sRGB、Adobe RGB、またスキャナによっては48ビットフルカラーでのスキャンが可能です。地図などの原稿をスキャンするのに便利な減色機能のオプションも選択できます。また劣化したモノクロの原稿のスキャンには最適な「しきい値」を設定し、地肌処理することできれいな画像を再現、または適度なコントラストを設定し、地肌の濃淡を調整することができます。

スキャン、画像調整、保存

スナップスキャン(SnapScan)はスキャン、画像調整、保存の一連の作業をプレビューなしの一回のスキャニングで行うことができます。何度もスキャンし直す必要はありません。

長い原稿のスキャンも簡単に

 
フル64ビット対応Nextimage 5は長い原稿のスキャンも楽にこなします。(業界最長)TIFF、PDFファイル形式には画像サイズに限界があります。Nextimage 5はこの限界に達した時、自動でマルチページPDF、TIFFファイルを作成します。  

 

Nextimage 5スキャニングソフト 主な特長

  • スナップスキャン(SnapScan)のパフォーマンス(スキャン-調整-保存)を最大にするフル64ビットアプリケーション
  • 64ビットフル対応で大きな画像も大きなメモリによる処理が可能になりました!
  • タッチスクリーン対応。MFPやScanStationの使用に最適。
  • シンプルで直感的な操作を可能にするユーザーインターフェース。
  • スキャン後、リアルタイムで即画像の調整が可能。再スキャンの必要なし。
  • HP、キヤノン、エプソン、その他のプリンターをサポート。
  • 大量にあるスキャン作業を効率よくこなすバッチモード(連続スキャンモード)搭載。
  • 連番機能や日付、タイムスタンプなどをファイル名やフォルダー名に自動で追記可能。

32ビットオペレーティングシステムのパソコンをご使用のお客様へ

スキャナ本体付属の『WIDEsystem Tools USB』を使用してソフトウェアをインストールする際、
ご使用のオペレーティングシステムが自動で判別されます。32ビットオペレーティングシステムをご使用
のお客様には、Nextimage 4がインストールされますが、Nextimage 5でご購入頂いたライセンスキーが
そのままご使用いただけます。将来パソコンのオペレーティングシステムを64ビットにアップデートされた場合には、
Nextimage 5をご使用いただけます。

画像調整機能

Nextimageソフトウェアはスキャン画像の品質を向上させるための機能が充実し、大判の原稿のアーカイビングやコピーに最適なツールです。最小限の画像調整でプロフェッショナル、そして高品質な画像を再現します。

スナップスキャン(SnapScan) : スキャン - 画像調整 - 保存

スナップスキャンはスキャン、画像調整、保存の一連の作業をワンフローで行うことができます。何度もスキャンし直す必要はありません。スキャナ、デジタル保存、お使いのアプリケーション、プリンタとの最適なリンクを構築します。

スキャン後、即リアルタイムで各種の画像調整を施すことができ、何度もスキャンし直す必要がありません。破損しやすいデリケートな原稿のスキャンにも最適です。

 

インデックスカラーは、フルカラーでスキャンした原稿の色から8ビット(256色)を自動で抽出します。このパレットから任意の色数に減色したり各パレットの色を任意に変更することができます。

ICC カラーマネジメント

NextimageはICC/ICMプロファイルをサポートします。JPG、JPEG2000、TIFFなどのスキャンファイルにICCプロファイルを埋め込むことができ、他のアプリケーションでスキャンファイルを開くときも保存された色を表示することができます。
 
またNextimageでコピーをするときにもICC/ICMプロファイルで色管理をすることができます。


高度シャープニング、スムージング機能

Nextimageには新しい画像編集オプションが搭載されています。スムージング機能はオリジナルの線画のエッジをぼかすことなくノイズを取り除くことができ、シャープニングのアルゴリズムとのコンビネーションでノイズのないスムーズで精細なエッジを再現することができます。

クローズドループキャリブレーション (CLC)

Nextimageにはコピー時に必要となるカラー管理用クローズドループキャリブレーション(CLC)が内蔵されています。プリンタにセットされている用紙に最適化したメディアプロファイルを作成することができます。お使いのプリンタでカラーパターンをプリント出力し、それをスキャンすることでスキャナとプリンタとのカラーマネージメントを行います。

しきい値の新アルゴリズム

Nextimageの新しいしきい値のアルゴリズムはモノクロ2値スキャン時の自動背景クリーンアップモードやグレースケールスキャニングにおけるホワイトポイント、ブラックポイント機能で線画をより鮮明に、かつ背景のゴミや色味を取り除いて青焼きなどの原稿をオリジナルよりきれいに再現することができます。

 

 

 

 

64ビットハードウェアとソフトウェアのメリット

大容量の画像ファイルのためのメモリ
32ビットシステムアーキテクチャが直接アドレス指定できるアドレス空間は4GBまでです。64ビット版のWindows10は最大 2TBの物理メモリをサポートします。

高速バスアーキテクチャ
64ビットのアーキテクチャは多様な汎用レジスタを提供し、これによりアプリケーションの速度が全体的に高速化されます。64ビット環境の方が関数呼び出しも高速になりますがこれは、レジスタで一度に4つの引数を関数に渡すことができるからです。

フル64ビットソリューションズ

コンテックスのアプリケーションは全てフル64ビットです。Nextimage、Nextimage TWAIN、WIDEsystemドライバとSDKは全てフル64ビットアーキテクチャにアップデートされています。 SDKの詳細は当社までお問合せください。

Nextimage 5 ソフトウェア仕様

対応言語

日本語、英語、中国語、韓国語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、オランダ語、ポーランド語、トルコ語

保存形式

マルチページ PDF & TIF、JPG、PDF、DWF、CALS、BMP、JPEG-2000(JP2)、JPEG2000 Extended(JPX)、TIF-G3、TIF-G4、その他

推奨システム構成

8GB RAM以上
5GB以上の空き容量がある7200rpm SATAハードドライブ
高速USBインターフェース

対応OS

64-bit Windows 10、8、7、 Vista

Nextimage 5 製品ラインアップ

ソフトウェア名   標準価格
(税抜)
Nextimage 5 Scan + Archive スキャン業務に必要なすべての機能を備えている標準スキャンソフトウェア。
Nextimage Repro へアップグレードすることによりコピー機能をご利用頂けます。
100,000円
Nextimage 5 Repro Nextimage シリーズの最上位版。Nextimage Scan + Archive にコピー機能搭載。 200,000円
Nextimage 5 Scan + Archive to Repro
アップグレード
Nextimage 5 Scan + Archive から Repro へアップグレードするソフトウェア。 120,000円
 

Nextimage 5 機能比較

Nextimage 5 Scan + Archive Nextimage 5 Repro
タッチス クリーン モード O O
スキャン機能 O O
コピー機能   O
ファイル編集機能 O O




 

ctx プリンタドライバ対応一覧

Nextimage 5 は、プリンタ メーカ様協力のもと独自のプリンタ ドライバ機能を実装しております。

プリンタのリストはこちらをクリックしてください。

対応リスト以外のプリンタは、プリンタ メーカ様提供の Windows ドライバを利用し、コピー機能を利用ください。
ctx プリンタドライバのメリット

  • 入力原稿サイズに自動で出力サイズを設定し出力することが可能
  • スキャンしながら印刷処理を開始することが可能
  • クローズ ループ キャリブレーション (CLC) 機能の利用が可能

 

 

Awesome. I have it.

Your couch. It is mine.

Im a cool paragraph that lives inside of an even cooler modal. Wins

×